半身浴で美容も理想の体重もゲット!その方法とは

女性の間でよく行われているのが“半身浴”です。

 

美容にもダイエットにもなるとされており、中には毎日行っている方もいる方法です。

 

こちらでは美容やダイエットに適した半身浴の方法を徹底的に解説します。

 

お風呂の入り方を工夫して痩せる方法なので、身体の負担も少なくてとてもおすすめです。

 

ダイエットを成功させたい方、美肌になりたい方は必見ですよ。

 

 

■美容に良い半身浴の方法とは?

 

・顔にはお湯を付けないようにすること

 

半身浴なので問題はないと思いますが、顔にはあまりお湯を付けないでください。

 

実は、お肌にお湯を付けてしまうと、皮膚のうるおい成分が溶け出してしまうのです。

 

“セラミド”といわれる成分がお肌を覆っているのですが、お湯に溶けだしてしまうと乾燥肌になってしまうリスクがあります。

 

特に冬はそのリスクが高まってしまうので注意してくださいね。

 

・筋肉をほぐしながら入浴すること

 

美容に良いとされる半身浴ですが、その主な理由はストレス解消にあります。

 

お風呂にゆっくりと入れば、全身の緊張がほぐれてストレス解消につながるのです。

 

お肌をマッサージしながら入ることで、コリもほぐれてストレス解消をより達成しやすくなります。

 

ストレスはお肌の状態を悪くしてしまう可能性が非常に高いです。

 

少なくても週に1回くらいは、半身浴を長時間は行える時間を作ってくださいね。

 

※お風呂に浸かるとお肌が潤うといった考え方もありますが、実際にその効果はありません。

 

前述したようにお湯には、かえってお肌に大切な成分を取り去ってしまう機能があるのです。

 

毎日ではなく、週に1回から2回に半身浴はとどめましょう。

 

 

■ダイエットを成功させるための半身浴の方法

 

・水分の補給をしっかりと行うこと

 

お風呂に入っている時は、のどの渇きといったものを感じにくいです。

 

飲まないでいると熱中症になってしまうかもしれません。

 

また、汗をかくこと自体にもダイエット効果があるのです。

 

せっかく半身浴でいっぱい汗をかいているにもかかわらず、汗を出すための水分が少なければ、せっかくの痩せるチャンスを逸しているのと同じです。

 

半身浴は30分から40分は行うと思います。

 

500ミリリットルのペットボトルに水を入れて浴室に持ち込んでください。

 

そして、その30分から40分のうちに500ミリリットルの水を飲みましょう。

 

水太りしてしまうのではないか、と危惧している方もいるかもしれません。

 

しかし、基本的にその心配はありません。

 

むくみについても、かえって水分不足が影響していることが多いのです。

 

水を多く摂取したほうがダイエットにつながるんですよ。