腸きれいダイエットは痩せるの?その方法を徹底解説

 

痩せる方法は様々なものがあります。

 

その中には本当に痩せられるのかわからないものもあり、二の足を踏んでしまっている方もいるでしょう。

 

こちらでは、腸きれいダイエットについて解説します。

 

どんな方法を用いたダイエット法なのかを知ることにより、実際に効果があるのかを判断してみます。

 

最近太り気味といったことを感じている方は腸に問題があるかもしれないので、こちらのダイエット法をまずは確認してみましょう。

 

■朝食前に腸を元気にする方法!

 

・目が覚めたら水を飲む

 

大量に飲むわけではありません。

 

コップ1杯程度で問題ありません。

 

200CC位でしょう。

 

起きた時はのどが渇いていると思うので、それを潤す感じで構いません。

 

朝に水を飲むことで腸を活発化させるのです。

 

腸が動き出すと老廃物の排泄行動が実際に起こります。

 

トイレに行きやすくなるのです。

 

ポッコリお腹で悩んでいる便秘の女性には、特におすすめなダイエット方法の一つです。

 

特に体につらさを感じないということもこちらのダイエット法のメリットに入ってきます。

 

※水を摂取するのはむくみの解消にも役立ちます。

 

■朝食以外の食事にも気を付けて腸を健康にする!

 

朝食はそれほど腸に影響を与えない場合もありますが、昼食や夕食を外で食べている方は、腸に負担をかけてしまっている可能性が高いです。

 

・菓子パンだけ
・おにぎりだけ

 

上記のような食事をとっていませんか?

 

実は品数が少ないと腸の働きが鈍ってしまうのです。

 

そもそも、腸が活発に働くとされる成分を摂取できません。

 

・ビタミン
・酵素

 

腸の健康を保つためには、上記の成分を定期的に体内に入れなければなりません。

 

根菜類や海藻類が一般的におすすめとされています。

 

昼食や夕食にそれらの食品を摂取しましょう。

 

さらに食物繊維にも注目です。

 

便通を良くすることでも知られていますが、果物にも多く含まれているので、定期的に食べて腸内の宿便を綺麗に流してしまいましょう。

 

■善玉菌を摂取する!

 

・ヨーグルト
・納豆
・キムチ
・糠漬け

 

上記の食品類を積極的に食べましょう。

 

しかも、発酵食品なので、酵素の摂取もしっかりとできるといったメリットがあるのです。

 

善玉菌が多くなると、便秘もなくなりますし、身体にもエネルギーが供給されやすくなり、基礎代謝量が多くなるといった効果が生まれます。

 

その結果ダイエットにつながってくるのです。

 

どんなに運動してもなかなかダイエットできない方は、基礎代謝量に問題があるかもしれません。

 

食べ物を見直して、腸内環境を改善してみませんか。