どんな成分がおすすめ?痩せるサプリダイエット

 

 

サプリメントを用いたダイエットが非常にブームになっています。

 

しかし、実際にどれがいいのかあまりわかりませんよね。

 

そもそもサプリメントで痩せられるのか、といった疑問を持っている方も多いです。

 

こちらでは、成分からサプリメントダイエットに注目します。

 

どんな成分が実際にダイエット効果が期待できるのか知っていれば、ダイエットサプリ選びも簡単になります。

 

ダイエットを目指しているそこのあなたにぜひ読んでほしい情報を掲載するので、参考にしてもらえたらうれしいです。

 

 

 

■“酵素”で新陳代謝を活発化させよう!

 

現代人の不足している成分として指摘されるのが“酵素”です。

 

食事からも摂取できる成分ですが、ジャンクフードばかり食べていると、どうしても不足してしまう成分なのです。

 

しかも、新陳代謝にも非常に大きなかかわりを持っています。

 

たとえば、お肌のターンオーバーを正常化するといった機能もあるのです。

 

美しくダイエットをしたいといった方にも、注目してほしい成分です。

 

・具体的な酵素の役割

 

新陳代謝を赤めるのはもちろんのこと、免疫力の向上があります。

 

風邪をひきにくい体質を手に入れられるかもしれない成分なのです。

 

女性も30歳を超えてくると体力の衰えを実感します。

 

お肌の状態も悪くなります。

 

それらの状況を打破する能力が酵素には備わっています。

 

■“ポリフェノール”で老化防止!

 

太りやすくなるのはまさに老化現象の一つです。

 

体の機能が衰えることにより、基礎代謝力が低下してしまい、結果的に太ってしまうのです。

 

そこで注目なのがポリフェノールの抗酸化力です。

 

ワインや緑茶、そしてカカオに含まれている成分としても有名ですが、基本的にアンチエイジング効果があるとされます。

 

・コレステロール抑制効果も期待できる!

 

肥満の方と高コレステロールは密接に結びついています。

 

コレステロール値を抑制する効果も期待できるので、痩せやすい体質にするだけでなく健康体の確保も目指せるのです。

 

・ポリフェノールの一種の“セサミン”にも注目

 

ゴマに含まれるポリフェノールの一種をセサミンと呼びます。

 

高血圧抑制や脂肪酸の代謝促進効果まであるとされており、ダイエット効果が期待できますよ。

 

■“食物繊維”で便秘解消!

 

ポッコリお腹で悩んでいる女性に利用してほしい成分です。

 

食物繊維は、腸内で分解されないといった特徴を持っています。

 

エネルギー化されないので、太らないといった特徴を思っている成分なのです。

 

・善玉菌を増やす!

 

食物繊維の機能として腸内の善玉菌を増やす、といったものがあります。

 

善玉菌が増えることで腸内環境が良くなり、便秘の解消が目指せます。

 

ポッコリお腹の原因に対処できるのです。

 

・血糖値の上昇を抑える

 

食物繊維を摂取することで、血糖値の上昇を抑制し食欲を抑えるといった効果があります。

 

食事の最初に野菜を食べるといったダイエット法がありますが、まさに血糖値の上昇を抑えるためにまずは食物繊維が豊富な野菜を食べているのです。