ダイエットサプリの注意点|リバウンドを防ぐコツ

 

ダイエットに付きものなのがリバウンドです。

 

ダイエットサプリメントを利用した場合でも、実際に起こりやすいので注意しなければなりません。

 

ダイエットサプリ利用時に、どうしたらリバウンドを防げるのかについて考察してみました。

 

一般的なダイエットにも通ずるところがあるので参考にしてもらえたら幸いです。

 

 

■目標を設定する|体重・スタイルなど

 

ダイエットを永遠に行うことは不可能ですが、理想を追い求めるあまり、なかなか達成できないようなものを目標にしてしまうことがあります。

 

ゴールが見えないダイエットは、途中で断念してしまうリスクが非常に高く、リバウンドしやすいのです。

 

・目標の設定方法

 

ダイエットを始める前は、体重の計測やウエストの計測を行ってください。

 

そして、どのくらいの数値にしたいのかを具体的に設定するのです。

 

そして、達成したらダイエットは中止する、と決めてください。

 

仮に目標を達成しても、そのまま続行してしまう方もいますが、メリハリが必要なのです。

 

とにかく数値目標をクリアしたら、その時点で一時的でも良いのでストップしてください。

 

さらに続けたい場合は、再度の数値設定をして行うべきです。

 

体重については、いきなり10キロや20キロといった設定をしないでください。

 

達成しやすい目標で構わないのです。

 

例えば、3キロぐらいはいかがでしょうか。

 

3キロくらいでも、身体の線が細くなるなど、見た目にも結果が現れます。

 

比較的、身近な目標を設定するのには意味があります。

 

目標があまりに遠いと、ちょっとした停滞期でやる気をなくしてしまう場合があるのです。

 

とにかく一度ダイエットが成功した、といった自信を持つことがサプリメントダイエットを含めた、痩身成功の秘訣になります。

 

 

■食事ダイエットではなく運動ダイエットも行う

 

・リバウンドしにくくなる体質づくり

 

短なるサプリメントを利用した食事系ダイエットの場合は、筋肉の量も減ってしまいます。

 

筋肉の量が減ると、太りやすい体質になってしまうのです。

 

リバウンドがしやすい状況になります。

 

ダイエット中に筋肉をついけるのは難しいと思うので、維持する方向で運動を行ってください。

 

ハードな筋トレをする必要はなく、ちょっとしたスクワットで構いません。

 

※太ももは人体の中でもっとも大きな筋肉のある部位になります。

 

スクワットすることで、重要な部位の筋肉を維持してリバウンドしにくい体質をゲットするのです。

 

 

■サプリメントに頼りすぎない

 

栄養が偏ってしまうと、身体がエネルギーを蓄えようと頑張ってしまいます。

 

サプリメントには確かにさまざまな成分が含まれていますが、食事からも積極的に摂取しようと努力しましょう。

 

特に、ダイエット時に不足しがちなのが、新陳代謝に関わる“ビタミン”と“ミネラル”です。

 

カロリーが少ない野菜から効率的に摂取できるので、ダイエットサプリメント利用時であっても食事には気をつけましょう。