ダイエットのコツ|女性は痩せ時期痩せない時期がある!

女性はダイエットを定期的に行っているわけですが、男性と違って女性には痩せやすい時期もあれば痩せにくい時期もあるのです。

 

その時期を知っておくことがダイエット成功の近道になるのです。

 

こちらでは女性とダイエットに適した時期について詳しく解説します。

 

 

■女性のダイエットに適さない時期とは?

 

・月経期

 

いわゆる生理が始まってしまうと、エストエロゲンと呼ばれる女性ホルモンの分泌量が増えてしまいます。

 

エストロゲンにはダイエットを成功させない作用が実際にあり、この時期のダイエットは厳禁です。

 

行ったとしても効果が得られる可能性は殆どありません。

 

具体的には、血流の低下があります。

 

血の巡りが悪くなることで、身体の新陳代謝が悪くなり基礎代謝量が低下してしまうのです。

 

脂肪がつきやすい時期でもありますよ。

 

 

・黄体期

 

いわゆる、生理前の時期に該当するわけですが、排卵後にプロゲストロンと呼ばれるものが多く分泌されるようになります。

 

プロゲストロンには、水分や脂肪を蓄える、といった作用があります。

 

体に食べたものが吸収されやすい時期でもある、といえるのです。

 

体温も低下して新陳代謝も悪くなり、脂肪の燃焼も悪くなります。

 

この時期は無理にダイエットしてはいけませんよ。

 

食事内容に少し気をつけて、体が冷えないように気をつけるような対策のみで問題ありません。

 

 

■女性のダイエットに適している時期とは?

 

・卵胞期

 

いわゆる生理後に該当する時期です。

 

生理が終了して、新陳代謝が活発になり始めます。

 

この時期にダイエットを効果的に行えば、体重が一気に落ちるようになります。

 

食事系ダイエットだけでなく運動ダイエットも併用して、少しでも痩せやすい条件を作り出すべきです。

 

ストレッチやウォーキングといったものも定期的に行うと、体重が大きくダウンする、といったことも考えられます。

 

食事に関しては炭水化物を摂取してください。

 

大量といった意味ではありませんが、運動で痩せるといったことを考えるのであれば、炭水化物は必須なのです。

 

仮に他水化物を摂取しないで運動ダイエットを行ってしまうと、エネルギーが足りなくなってしまうので要注意ですよ。

 

 

■ダイエットサプリメントの利用について

 

・生理中に飲んでも平気なものはある

 

高い効果は期待できないのですが、生理中にダイエットサプリを飲むといった方法もあります。

 

サプリメントは、体に強い影響を与えないようにできているので、ソフトな効果をもたらしてくれるのです。

 

対策が取れない生理期のダイエットにはダイエットサプリでカバーする、なんて手法も考えるべきかもしれませんね。