ダイエット薬について|ダイエットピルって効くのだろうか?

ダイエットピルとはダイエットサプリメントのことではありません。

 

ダイエットピルとは、医師から処方される薬のことを指しています。

 

いわゆる医薬品タイプの痩せ薬、といったものなのです。

 

しかし、そんなダイエットピルに関してはどれくらいの効果があるのか、といったことはあまり知られていません。

 

こちらではそのやせ薬にはどれだけの効果があるのか、といったことをお話します。

 

ダイエットピルを利用しようか悩んでいる方は必見です。

 

 

■医薬品なので高い効果は期待できる

 

・食欲を減退させる
・エネルギーの吸収を妨げる

 

医薬品ということは、確実な効果がある、といったことでもあります。

 

ダイエットピルは痩せるための効果がしっかりと臨床試験よっても証明されています。

 

効果がなければ医薬品と認められることはないわけです。

 

ダイエットピルの効果はおおまかに言えば二つに分類され、前述した食欲減退とカロリーの吸収を抑える、といったものになります。

 

食欲減退に関しては満腹中枢を薬によって刺激します。

 

カロリーの吸収に関しては、脂質などの特定の成分の吸収を抑えます。

 

 

■ダイエットピルの種類とは?

 

・サレノックス・・・食欲減退型ダイエットピル
・ゼニカル・・・脂肪分の吸収を抑えるタイプのダイエットピル
・リダクティル・・・食欲減退型ダイエットピル
・オブリーン錠・・脂質の吸収を抑制するタイプのダイエットピル

 

※国内では手に入らないタイプのダイエットピルもあります。

 

すべてが国内の医療機関で取り扱っているわけではありません。

 

様々なダイエットピルがあるわけですが、自分居合わせたものを利用しなければ意味がありません。

 

安易に手を出してしまうのもかなり危険です。

 

確かに、海外から個人輸入を視聴すればダイエットピルも簡単に手に入ります。

 

しかし、副作用報告があるものも多数あるのです。

 

特に個人輸入では偽薬も紛れ込んでいるので、十分に注意しなければなりません。

 

特にジェネリック系の医薬品に関しては、入っている成分量が違っているケースも多いので注意が必要です。

 

 

■ダイエットピルの副作用とは?

 

・下痢
・便の悪臭
・過呼吸
・疲労感
・食欲不振など

 

ダイエットピルには様々な副作用が実際にあります。

 

まずは医療機関にいって、ドクターの説明を受けた後に利用し始めるべきです。

 

安易に使ってしまえば、ひどい健康被害にあってしまうかもしれません。

 

いきなりダイエットピルを利用するのではなく、副作用が殆ど無いダイエットサプリメントを使う、といった方法もおすすめですよ。