女性必見!生理周期に合わせたダイエットが効果的

男性と女性では生理の内容が大きく異なってきます。

 

女性にとって気をつけなければならないのが生理です。

 

生理中はどうしても女性は太りやすいわけです。

 

こちらでは生理周期に合わせたダイエット方法について解説します。

 

 

■生理中はダイエットを継続すべきか?

 

・中止すべき!

 

生理中のダイエットはおすすめできません。

 

そもそも、生理中は女性であれば1.0キロから1.5キロほど太ってしまう時期でもあります。

 

この時期に無理をしてしまう必要はありません。

 

ダイエットをしていたのであれば、生理中はストップして下さい。

 

そして生理が終わったら、再開すればよいのです。

 

 

・無理な運動で体を壊すことも

 

生理中は痛みを持ってしまう人も少なくありません。

 

痛みを持ってしまうと、運動自体にも力が入りません。

 

運動でさらに痛みが強くなって体調が悪化してしまうこともあるのです。

 

生理中はダイエットを控えリラックスしているのが一番です。

 

 

■生理に合わせたダイエットで最も大切なこととは?

 

・生理後1週間に勝負をかけること

 

実は女性の体の仕組みとして、ダイエットが成功しやすい時期、といったものがあるのです。

 

そのダイエットが成功しやすい時期ですが、生理後1週間が該当します。

 

生理後1週間に、運動などを積極的に行って下さい。

 

生理中は、体調もあまり得ないので運動を控えていた人も多いと思います。

 

その間に太ってしまっているケースも多いので、運動でスッキリさせるのです。

 

生理後1週間の時に行うべき運動ですが、有酸素運動があります。

 

ジョギングやウォーキングを30分以上連続して行って下さい。

 

脂肪が効率的に燃焼されるようになるので、ダイエットの成功率が一気に高まります。

 

 

・生理後1週間の食生活にも注目

 

生理が終わって落ち着くと、どうしても食べ過ぎてしまう女性が多いです。

 

この時に食べ過ぎてしまうと、どんどん太ってしまうのです。

 

体調が良くなったからこそ、食生活には気をつけて下さい。

 

食事制限を加える事も考えるべきです。

 

食事制限については、野菜を多めに食べる、といったことを行ない糖質の摂取量を抑えましょう。

 

 

■生理前はどうすれば良い?

 

・太りやすい時期なので無理しない

 

生理前は女性であれば太りやすい時期です。

 

ダイエットをしていても痩せないことが多々あるわけです。

 

そんな時に無理をしてしまうと、生理にも大きな影響を与えかねません。

 

生理痛が強く出てしまうこともあるのです。

 

焦る必要はありません。

 

キープにとどめ、生理開始から整理が終わるまではダイエットはしないでおくべきです。