便秘を解消すると痩せる|そのメカニズムと方法

あなたは便秘に悩んでいませんか。

 

そして肥満にも悩んでいませんか。

 

便秘と肥満には密接な関係性があるのです。

 

こちらでは便秘を解消するとなぜ痩せるのか。

 

さらにどうすれば便秘が解消できるのか、といったことを解説します。

 

 

■便秘が解消すると痩せる理由

 

・カロリーの摂取量が低減する

 

便秘になってしまうと、腸内に便が長く滞在することになります。

 

腸内に便があると、長期的に栄養が腸から吸収されることになるのです。

 

要は、食べたものが食べた分だけ身体の栄養素となってしまうのです。

 

栄養が吸収されるのだから良いのではないか、と思ってしまうかもしれません。

 

しかし、脂肪の原因になる糖質まで吸収されてしまうわけです。

 

吸収された糖質は脂肪に変換されて体に蓄えられてしまいます。

 

その結果、肥満といった状態になってしまうのです。

 

便秘が解消されれば、腸内に便がある時間も少なくなります。

 

腸内で栄養が吸収されるのを抑えられる状態になります。

 

 

・腸内環境が良くなるとポッコリお腹が解消する

 

便が腸内にとどまりすぎてポッコリお腹になってしまう、といったことは基本的にありません。

 

しかし、便秘になるということは、腸内環境が悪化していることを意味しています。

 

悪玉菌が優勢となってしまっているのです。

 

実はそんな状態になってしまうと、腸内にガスがたくさんたまるのです。

 

ガスでお腹が膨らんでポッコリお腹になってしまう、といったケースが有りますよ。

 

一方で便秘が解消して腸内環境が良くなればガスの発生も少なくなります。

 

その結果、ポッコリお腹が解消するわけです。

 

 

■便秘を解消するためにはどうしたら良いのか|方法について

 

・食物繊維を積極的に摂取すること

 

食物繊維を摂取すると、腸内で水分を吸収して大きくなるのです。

 

腸内に大きなものが入ってくると、腸自体が刺激を受けて、輩出運動を開始します。

 

その結果、スムーズに排便へと向かうわけです。

 

食物繊維の摂取方法ですが、野菜や果物を積極的に食べる、といった方法があります。

 

果物や野菜には実際に豊富に食物繊維を含んでいるのです。

 

便秘を解消するためには欠かせない食品です。

 

また、食べ物での摂取が難しい時には、食物繊維を含んでいるダイエット系サプリメントを利用することも考えましょう。

 

サプリメントであれば、安定して毎日一定の食物繊維を体に入れることができるのです。

 

食べ物で摂取するよりも効率的、といったことが言えるわけです。