お腹の脂肪を減らす効果的なダイエット法

多くの女性が悩んでいるのが、お腹についた肉です。

 

どうしてもお肉がたくさんついてしまい、服を脱ぐのが怖い、といった状態になってしまうのです。

 

こちらではお腹の脂肪を減らすダイエット方法をお教えします。

 

果たしてどんなダイエット方法がお腹の肉を効率的に減らしてくれるのでしょうか。

 

 

■お腹の脂肪を減らす効果的な運動法とは?

 

・腹筋をしよう

 

普通のことじゃないか、と思うかもしれません。

 

しかし、腹筋は運動法よりも回数が重要なのです。

 

1日あたり100回や200回やればいいんじゃないの、と思うかもしれません。

 

しかし、腹筋の回数を増やしたとしても、それは筋肉の持久力を高めるだけになってしまいます。

 

我々はお腹についた肉を除去する必要があるわけです。

 

持久力を高めるのが目的ではありません。

 

痩身目的の腹筋であれば、1回あたりの回数は15回から20回が適切です。

 

少なくて驚いたかもしれませんが、問題は運動の質です。

 

しっかりと腹筋に負荷をかけるイメージで15回から20回行って下さい。

 

それを1セットとして、1日あたり2回から3セット行えば、お腹まわりに筋肉がつき、脂肪を燃焼し始めます。

 

 

・全身運動もおすすめ

 

腹筋だけのトレーニングでは、体全身の痩身は達成できません。

 

全身痩せて、その上で腹筋も痩せる、といった方法もおすすめです。

 

全身の痩身に欠かせないのが、下半身のトレーニングです。

 

ジョギングしなければならないのか、と思うかもしれませんがそこまでする必要はありません。

 

・普通のスクワット
・膝を伸ばした状態でかかとだけ上げ下げするスクワット

 

以上の二つのタイプのスクワットを行えば、足に効果的な筋肉がつきます。

 

筋肉が付けば、後は自然と全身の脂肪を燃焼してくれるようになる、といった効果が得られるのです。

 

足には、体の中で最も大きな筋肉があります。

 

その部位の筋肉が落ち込むと脂肪が燃焼されにくくなり太ってしまうわけです。

 

そんな状態にならないようにするためにも、積極的にスクワットを行って下半身を鍛えあげましょう。

 

 

■ダイエットサプリを正しく服用すること

 

・減りがちな栄養素を補給できるサプリを利用しよう

 

ダイエット中は栄養不足に陥りやすいです。

 

痩せることだけを主眼においてしまうと、かえって将来的なリバウンドを招いてしまうこともあります。

 

ダイエットサプリメントを利用するのもお勧めですが、その時はダイエット中に減りがちな栄養素をサポートできるタイプのものを利用しましょう。

 

ビタミンやミネラルといったものが豊富に含まれているものがおすすめです。

 

最近では酵素ドリンクなども流行っているので、利用を計画してみるのも良いかもしれませんね。