困った!年をとってから痩せるとシワができる

若い時はまだダイエットをしてもそれほど大きなリスクはありません。

 

しかし、40代になってからダイエットをすると、成功したとしてもリスクが有ることは間違いありません。

 

そのリスクとはシワなのです。

 

こちらでは、年をとってからのダイエットにおけるシワ対策についてお話します。

 

 

■急激なダイエットはしないこと

 

・ゆっくり痩せれば皮膚が対応してくれることも

 

急激に痩せてしまうことで、シワが出来てしまうこともあるのです。

 

ゆっくりと少しずつであれば、ある程度は皮膚も対応できます。

 

1ヶ月で500グラムから1kg程度のダイエットをまずは目指しましょう。

 

長期間かけてゆっくりゆっくりと体重を減らせば、シワのリスクを大きく低減できるのです。

 

1ヶ月で5キロ痩せる、なんてことをしてしまうと、シワが出来るのも当然ですよね。

 

 

■部位別のダイエットを行うこと

 

・全身にかかわるダイエットは控える

 

全身にかかわるような食事ダイエットをしてしまうと、顔も痩せてしまいます。

 

その結果、顔も痩せてシワが出てきてしまうわけです。

 

顔のシワを避けたいのであれば、二の腕だけダイエットや脚だけダイエットのようなことを実施してください。

 

特定の部位だけ筋トレをしたりするのです。

 

顔が大きく痩せなければ、シワについてはそれほど気にする必要はなくなります。

 

 

■美容サプリメントを摂取すること

 

・年齢を重ねるとそもそもシワができやすいので美容サプリメントを併用する

 

単にダイエットをすると、シワだけでなくお肌の調子自体が悪くなってしまうこともあります。

 

ダイエットをしつつも、お肌の状態を高めましょう。

 

美容サプリメントですが、特にビタミン系が豊富に含まれているものがおすすめです。

 

ビタミンCが含まれていれば、お肌のハリなどにも良い結果が現れますよ。

 

そもそも、ビタミンにはお肌の新陳代謝にも大きく関わってきます。

 

若々しいお肌には欠かせない成分なのです。

 

他にも、ヒアルロン酸やコラーゲンといった成分を美容サプリメントで補給してやるべきです。

 

美容サプリメントが聞いてくれれば、お肌のダイエットによるシワはある程度はカモフラージュできるようにもなります。

 

お肌の機能向上にも役立つので必見ですよ。

 

ちなみに、美容サプリメントではなくダイエットサプリメントを利用する手もあります。

 

ダイエットサプリメントにも、ビタミンやミネラルといったお肌の有効成分が含まれているものも多いのです。