男性と女性の理想体重の違いに注目してみた!

男性の考える理想体重と女性の理想体重には大きな違いがあります。

 

そもそも、男性はそれほど体重にはこだわっていません。

 

見た目的に普通であれば良い、と考えているのです。

 

「何キロにしたい!」といった気持ちが湧いてくることは少ないです。

 

しかし、女性は体重を見て、ダイエットをしたい、といった気分になるのです。

 

スタイルよりも体重重視でダイエットを始めてしまいます。

 

そして無謀な理想体重を設定してしまうことも少なくありません。

 

 

■そもそも世界各国の身長と平均体重はどれくらいなの?

 

・フランス人女性のケース・・・平均身長162.5センチ:平均体重62.4キログラム
・アメリカ人女性のケース・・・平均身長162.6センチ:平均体重74.5キログラム
・日本人女性のケース・・・平均身長160.8センチ:平均体重53キログラム

 

※調査時期によって数値は変化することがあります。

 

海外の女性が、比較的体重が重いことがわかると思います。

 

さすがにアメリが人女性の平均体重は重いような気もしますが、フランス人女性の体重程度が世界標準と行っても間違いではありません。

 

それに引き換え、日本人女性は非常に痩せていることが分かりますよね。

 

たしかに、海外の女性は筋肉質であり骨格もしっかりとしているので、比較的体重が重くなりやすい状態にあります。

 

それにしても日本人女性と比べてかなり重いわけです。

 

日本人女性は、世界標準からかなり痩せているにもかかわらず、その体重よりも更に痩せようと考えています。

 

 

■日本人女性の考える理想体重とは?

 

・「身長−110」で考えられていることが多い

 

たとえば、160センチの体重である方は、−110で50キロになります。

 

これを理想体重と考える方が多いのです。

 

確かに、若い時にはそれくらいの理想体重の設定はしてもよいかもしれません。

 

しかし、30代になってくると、代謝も悪くなってしまうので減量しにくい状態が生まれてしまうのです。

 

そんな状況であるのに、あくまで若い時の理想体重を達成しようとしてしまうのは無理があります。

 

実際に、30代や40代で無理なダイエットをして体調を崩してしまう女性も多いです。

 

無理だけは絶対にしないでください。

 

 

■男性の理想的な体型とは?

 

・ぽっちゃりは許容範囲内である

 

スリムな女性が人気であることは事実です。

 

しかし、男性はぽっちゃりとした女性にも「女性らしさ」を感じます。

 

ぽっちゃりに拒否感は全くない人が多いのです。

 

ですから、先述したフランス人女性程度の体重でも特に問題視しないんですよ。