下半身痩せにはリンパマッサージが効果的な理由

下半身太りで悩んでいる女性が非常に多いです。

 

上半身はそれほど肉がついていないのに、お尻周りや太ももにたくさんお肉が付いてしまっていることもありますよね。

 

なぜそのような下半身太りの状況が生まれてしまうのでしょうか。

 

さらに下半身の肥満にはリンパマッサージが効果的なのですが、その理由についてもお話しします。

 

 

■運動しない影響が下半身太りを生む

 

・定期的な運動をしていますか?

 

下半身太りで悩んでいる方にそのような質問をすると、ほとんどのケースで「NO」といった答えが帰ってきます。

 

下半身は、基本的には痩せやすい部位でもあるはずです。

 

定期的な運動をしていれば、定期的に下半身を動かすことになりますよね。

 

筋肉が動けばその周辺にある脂肪が効率的に燃焼されるはずです。

 

しかし、下半身に肉が残り続けているということは、それだけ身体を動かしていない、といった状況が見え隠れしています。

 

 

■年齢による代謝不良によって下半身太りが生まれることも

 

・脂肪の燃焼率が悪くなる

 

年齢が高くなればなるほど、身に付いた脂肪は減りにくくなります。

 

特に、30代になると極端に代謝が悪くなって、脂肪がどんどんと増えてしまうのです。

 

脂肪の燃焼率を増やすためには、代謝不良を改善しなければなりません。

 

しかし、なかなか良い方法も思い浮かばないものです。

 

そこで検討して欲しいのがリンパマッサージです。

 

 

■下半身痩せにリンパマッサージが有効なワケとは?

 

・リンパの流れを良くすると血行不良が改善する

 

リンパの流れと血流は、非常に密接な関係性があるのです。

 

リンパの流れが良くなると華光も良くなりますし、リンパの流れが悪くなると血流も悪くなります。

 

そこでリンパマッサージでリンパの流れを良くすると血行が促進され、代謝しやすい体質になります。

 

血流が良くなれば、全身に栄養が送られやすくなります。

 

体の機能もアップして、脂肪の燃焼スピードが格段にアップするのです。

 

脂肪が溜まっていたとしても、順次消費されることになり、徐々にですが少しずつ下半身がほっそりしてくることもありますよ。

 

 

・下半身太りの原因がむくみの場合もある

 

年齢が一定以上になると、身体のあちこちの部位がむくむようになります。

 

特に下半身はリンパの流れが滞りやすく、むくみの症状が出てしまいます。

 

そこでリンパマッサージを利用するわけですが、足の付根や膝の裏、そして足首を中心にマッサージすることで、下半身のリンパの流れが改善しスッキリとします。

 

それだけでも足がほっそり見えることもあるんですよ。

 

アナタの下半身太りの原因は、脂肪ではなくむくみである可能性もあります。

 

とりあえずリンパマッサージを試してみませんか。




注目の人気記事@今、実力のあるダイエットサプリを実際使ってみた使用感レビュー↓↓