女子必見!運動をして痩せやすい体づくりをしよう!

ダイエットを繰り返し行なっている女性も少なくありません。

 

しかし、何度もダイエットするのは本当に大変なことです。

 

そこでダイエットに対する苦労を少しでも減らしてみましょう。

 

実は、運動をすることで、痩せやすい体質づくりが出来るのです。

 

特に難しい方法ではなく、慣れてしまえば簡単なので参考にしてもらえたら嬉しいです。

 

 

■ストレッチを定期的に実施すること

 

・ストレッチには血行を高める作用がある

 

激しい運動ではないので、そんなことで痩せるのか、と疑う方もいるかもしれません。

 

確かに、ストレッチをすること自体には大幅な消費カロリーはありません。

 

しかし、痩せやすい体質が作られるのは真実なのです。

 

ストレッチは凝り固まっている筋肉や関節に刺激を与えて動かす事にもなります。

 

それらの普段なかなか動かさなかった部位を活発に動かすことで、全身の血行が良くなるわけです。

 

血行は身体の新陳代謝にも大きな影響を与えており、痩せる、といった効果を導き出してくれます。

 

身体が温まりやすくなり、発汗しやすくなる、といった作用まで期待できるのです。

 

特に痩せたい部位があるのであれば、その部位周辺のストレッチを定期的に行うと部分痩せも実現可能ですよ。

 

 

■ウォーキングを定期的に行うこと

 

・日々の努力が痩せやすい体質づくりの基本である

 

最も体に負担をかけない運動法といえばウォーキングがあるわけです。

 

歩くだけなので、運動としては非常に簡単ですが、痩せやすい体質づくりにはかかせません。

 

ウォーキングをすれば、激しい運動ではありませんが全身を使う事にもなります。

 

下半身を動かすのはもちろんですが、歩くにあたって上半身の筋肉も使っていないわけではありません。

 

しかも、ウォーキングは長時間続けられる、といった特徴があります。

 

走ったり、スイミングしたりといったものもダイエットには効果的ですが、長時間は厳しいですよね。

 

体力が続きません。

 

ウォーキングであれば30分や1時間でも続けられるのです。

 

脂肪燃焼が続いている時間を長く創出できるわけです。

 

 

・ウォーキングダイエットの注意点

 

歩いているだけだと筋肉を鍛えることには至りません。

 

筋肉を鍛えて痩せやすい体質を作りたいのであれば、手に500グラムずつの重りを持ってみるのがお勧めです。

 

ペットボトルに水を入れたものでも構いません。

 

また、ウォーキングで少し早歩きするのもお勧めです。

 

早歩きの状態だと太ももなどの筋肉が鍛えられるのが実験からわかっています、